0794-70-8407
受付時間 / 9:00〜17:00(平日)
お知らせ news

「2023国際ロボット展」 出展レポート【11月29日~12月2日】

「2023国際ロボット展」の来場者は148,125名!

 

今回は協働ロボットによる溶接システムと研磨システムを出展させていただきました。

沢山の方に来場いただきました!

【展示会出展レポート動画】

当日の様子
 

4日間で多くの方にご来場いただき、会場は大盛況でした!

ユニバーサルロボット社のブースでは世界初公開となる可搬重量30kgの新機種、

「UR30」が出展されておりました。

iCOM技研からは協働ロボット溶接/研磨システムを出展

iCOM技研の“最新”協働ロボットシステムを出展させていただきました。

溶接システムは、CMT溶接法を世界で初めて確立した溶接機のリーディングメーカであります、

フロニウス社の溶接電源を採用したモデルを出展しました。

研磨システムは、接触力を高速で自律補正制御するエンドエフェクタの開発製造を手掛ける

ファーロボティクス社のエンドエフェクタを採用したモデルを出展しました。

出展製品① 協働ロボット溶接システム「i ArcWeld」

iCOM技研の協働ロボット溶接システムの特長は、

ロボット・架台・定盤など標準パッケージ化!設置後すぐに溶接可能!

コンパクトなシステムのため、省スペースに導入・設置が可能!

iCOM技研独自ソフトウェアを使用したダイレクトティーチング、パスレコーディングを標準搭載!

〇ウィービング・シームトラッキングなどにも対応! 

【事例動画】

出展製品② 協働ロボット研磨システム「i SandingMaster FR」

iCOM技研の協働ロボット研磨システムの特長は、

〇一定の押付力での研磨をロボットで実現!ビード除去~鏡面研磨まで様々な研削研磨が可能に!

URのティーチングペンダントだけで、ツールの押付力を簡単自由に設定可能!

iCOM 技研独自のダイレクトティーチング、パスレコーディング機能を標準搭載!

【事例動画】

国際ロボット展での出展をものづくりクエスト様にご紹介いただきました!

国際ロボット展当日、MonodzukuriをQuest(探求)する本格的な動画ポータルサイトとして有名な

モノづくりクエスト〈愛称モノクエ〉に協働ロボット溶接システムについてライブ取材いただき、

その内容をYouTubeにてご紹介いただきました!

iCOM技研の紹介は1:40~となっております。是非一度ご覧ください!

 

その他お問い合わせについて

・協働ロボット溶接システムの見学希望の方

・協働ロボット研磨システムの見学希望の方

・その他協働ロボットシステムをご検討されている方

・お見積りをご希望される方は、iCOM技研までお問い合わせください。

 お問い合わせURL:https://www.icom-giken.com/contact/

記事一覧へ戻る

基礎からわかる! 協働ロボットお役立ち資料集

協働ロボット導入をお考えなら、まずはこちら。
初心者の方でも基礎からわかる3つの資料が手に入ります。

  • 導入事例・システム価格がわかる!協働ロボット導入事例BOOK
  • 知らないと損をする中小・中堅企業の工程自動化最前線
  • 協働ロボットの失敗しない比較ポイント12の秘訣
#