0794-70-8407
受付時間 / 9:00〜17:00(平日)

協働ロボットの正しい選び方 collaborative-robot-choice

  • ホーム
  • 協働ロボットの正しい選び方

協働ロボットの正しい選び方

協働ロボットメーカーは全世界で40社以上あると言われています。その中でどのロボットを選ぶかは判断が難しいところですよね。取り合えずネットで調べようとしても情報が多すぎて、かえって混乱するかもしれません。選定するにはある程度の制約条件が必要ですが、実はその制約条件はお客様自身がお持ちなのです。まず、手書きで結構ですので、お客様自身でシステムのイラストを描いてみる事をお勧めします。そのイラストを基に、下記の項目を確認してみて下さい。

<協働ロボットに求める仕様>
・アームの長さ
・可搬重量(ハンド込)
・ロボットタイプ(垂直多関節、スカラ、パラレルリンクなど)
・持ち運びやすさ(移動するのであれば)

他にも、定期メンテや故障時対応などのサポート体制等についても調べてみても良いかもしれません。これである程度のメーカーは絞れるはずです。
iCOM技研は様々な項目を比較して、ユニバーサルロボットを採用しています。協働ロボットとして各種スペックが総合的にみて優れている事や、ロボットOSが頻繁に更新され、安全対策システムやロボット自体の使い勝手が日々向上しており、メーカーの力の入れ方が他メーカーとは違う事、また、エコシステムと言うパートナー企業の数は協働ロボット業界の中では群を抜いている事から、これからもナンバー1であり続けるであろうと予想しており、安心してお客様に提供できる商品であると考えております。

基礎からわかる! 協働ロボットお役立ち資料集

協働ロボット導入をお考えなら、まずはこちら。
初心者の方でも基礎からわかる3つの資料が手に入ります。

  • 導入事例・システム価格がわかる!協働ロボット導入事例BOOK
  • 知らないと損をする中小・中堅企業の工程自動化最前線
  • 協働ロボットの失敗しない比較ポイント12の秘訣
#